サンフランシスコのアンカーブルーイングのスタッフに次の行き先を聞かれ、
ハンター'ズ ポイントのスピークイージー!と答えると、
スタッフの顔が若干曇りました。

「危険なエリアなので、あまりフラフラしないようにね。」

あぁ・・・そうなんだ( ̄Д ̄;;

タクシーで10分ほど。あまり人通りのない静かな雰囲気のなかにありました!
おなじみのギョロッとした目。

sf09SPEAKEASY Ales & Lagers
http://www.goodbeer.com/

ちょっと怖いアニキ達がせっせとお仕事してらっしゃ
いましたσ(^_^;)...
対応してくれたのは、ヘッドブルワーのJohnとCEOのForest。

sf10sf12sf13






sf14
今回の旅では、各ブルワリーに色々とお土産を持っていったのですが、ここには日本のビールを持っていきました。

志賀高原のウィートエールと限定ウィートワイン
(サトウの大好きなブログ「ゆるブル」こちら⇒書いているのも佐藤さん♪は、日本酒の酒蔵でもある玉村本店のビール。本当にとても美味しいです。
この「Wheat Wine of Shiga Kogen」は米を使っていること説明すると二人は興味津々。

そして、サトウ秘蔵の「サンクトガーレン El Diablo2008」。
日本が誇るバーレィワインをぶつけてみました!

そして、日本に帰ってから「常陸野ネスト」でビールの仕込みをすることを話すと
Glacierという生ホップをプレゼントしてくれたのです!
これが、旅で一番嬉しかった(*・ω・)ノ
_______________________

これをドライホッッピングして。。。フフフ( ̄ー ̄)ニヤリッ
この話しはまた後日。
_______________________

ちょっとコワモテのアニキ達は、熱いハートでビールを造る優しいビアラバー達でした。
(しかもクルマで次の目的地まで送ってくれた・・・危険地域なので。)

*追記
ちなみに、今ここの「Bouble Daddy Imperial IPA」が繋がっています。
9.5%ABVのインペリアル/ダブル IPAは、ホップの効いたパンチのある一杯。
残りわずか!