もう一週間前の話しになりますが、先週の「アド街」は青葉台でした。
旧KEEL'S BAR、そして現在、ひとりドライドックのキッチンに立ち続けている三木シェフも登場!

キールグループでおなじみの「チキンバスケット」は銀座で一世を風靡した名店「銀座ACB」の
総料理長だった三木さんが作り上げた伝統の味なのです。
(もっと言うと、ウチの社長のお父さんの店)
というわけで、このチキンバスケットを「アド街」で紹介してもらったわけです。
このとき我らが三木さんもバッチリテレビに登場。カッコよかったっす!
この日を期に、自称「青葉台のビール小屋」は「唐揚げ屋」に転身して、営業を開始。。。
。。。したわけではありませんのであしからず!

IMG_0281

そんな青葉台の「唐揚げ小屋」がCBLなるものを開発!
はい!そう!その通り!!チキンバスケットランチです!!!

CBL

旧KEEL'S BARの頃からの夢がとうとう叶います。

この唐揚げに米。という。。。
そして、平日ランチビールも最高品質激安¥200!!!(*・ω・)ノOMG

以下、売り文句 byキール船長
普段の“夜モノチキンバスケ”との違いは、付け合わせ。
ランチではポテトフライに変わり、な・なんと
例のポテサラ+青葉区で収穫された新鮮野菜(日替わり)がつきます。

つけだれはサワークリームタルタル(これは本社のN嬢《ママか》の発案)と、
ハニーサワーソース、またはご存じモルトビネガー。

スープは新谷シェフ入魂のうま〜いチキンスープ!

それに食後は、コーヒー紅茶がついて¥980。

さて、何が未完か?
そう日本人に不可欠なモノ・・・ご飯です!

たぶん来月中頃には「東の魚沼」「西の丹後」と言われ、知る人ぞ知る『京都丹後コシヒカリ』
まざりっけなし100%をウチ(店の中)で精米し、炊きあげたお米に変わります!
もちろんおかわり自由(日体大生は別料金)

そして、さらに私キール船長が密かに毎晩作っているのが自家製ごま塩。
(まだ納得いってませんが・・)
これを、このご飯に振りかけていただいてもらうつもりです。
まあ、とにかく、楽しみにしていて下さい。