DOCK MASTER'S ROOM!

新橋DRY-DOCK サトウBlog(時々、KEEL'S BAR HOUSE出張)

新橋 DRY-DOCK

新橋DRY-DOCK × Revelation Cat コラボプロジェクト!其の一

PB135397

イタリア人ブルワー Alex Liberati氏(以下、アレックス)との出あいは昨年9月だった。
仲良くしているアメリカンクラフトビールの輸入代理店、ナガノトレーディング社が
初めてイタリアのビールを輸入するとのことで、Revelation Cat Craft Beer(以下、レヴキャット)
のことは予め知っていたし、既に注文もしていた。
レヴキャットのオーナーであるアレックスが汐留に滞在していたこともあり、ドライドックに通い、
瓶に詰めた秘蔵のランビックをたくさん持ってきてくれた。
そこで突然開かれたテイスティング会 では彼の素晴らしい知識や考え方を聞く
とても素晴らしい経験だった。
そして、彼は私のみならず、ドライドックのお客さん達ともビールによる交友を深めることになる。

この時のアレックスの目的は横浜で開催されるグレートジャパンビアフェスティバル。
国内最大のクラフトビールフェスティバルにて、彼は堪能な英語とビールに対する博識、
そして人懐っこい人柄で、たちまち日本においてもその名を知られることとなる。
彼のビールへの想い、知識、化学的考察はもちろん私が太刀打ちできるレベルではない。
そして、若くしてブラッセリーを経営し(どうやらまだ二十代)、自らのビールブランドを立ち上げ、
様々な有名醸造所とコラボレーションビールを造る行動力、
いままでにない新しいビールを造り上げる発想力と卓越した技術は、
クラフトビールの本場アメリカでも非常に高く評価されている。

二ヵ月後の11月、アレックスは段ボールいっぱいのレアビールとともに再び来日しドライドックへ。
このとき、1月下旬にローマでイタリア最大級のビアフェスを主催する旨を聞く。
日本からも二つの醸造所が参加。
「うちに泊まっていいから、ぜひ来ないか?」と声をかけてくれた。
もちろん即答はできなかったものの、ぜひ行ってみたい気持ちは日に日に増していき、
ドライドック×レヴキャットのコラボレーションビールについての構想もこのときから
だんだんと膨らみ始めたのだった。

「今、世界のクラフトビール界で話題のブルワーとのコラボ醸造が叶えば、
なんてファンタスティコなことだろう!!」

つづく。。。

ドライドック本日より営業!

PC256551

新年一発目の本日は、日本一を目指してますアサヒ・スーパードライをはじめ、
ハーヴェストムーンのニューイヤーピルスナーや
志賀高原や城端や富士桜やコロナドIdiot Double IPAやピッツァポートJetty IPAあたりで
スタートしそうです!

今年も楽しいビール屋になるよう、考えたり、選んだり、造ったり、がんばっていきます(*・ω・)ノ
おつきあいのほどヨロシクです!

2010年 年末のご挨拶

早いもので、今年も最終営業日を迎えました。
皆さんにとって、2010年はどのような年だったでしょうか。。。

新橋ドライドックは、まだまだ問題を抱えながらも徐々に成長を続け、6月に3周年を迎えました。
2007年に閉店した「キールズバー」という名も、今年5月にとうとう横浜・青葉台にて
復活を遂げ、新たな航海を始めることになります。
弊社にとって、とても意味のある一年になったことは間違いありません。

個人的には、様々なメディアへの対応と新機軸のイベントをいくつか設けたことにより、
非常に充実した年になったと感じております。
6月の「ダークナイト」&三周年をはじめ、当局に誓約書を書かされた「ゴールデンナイツ」、
宮崎出身オヤマによる「BIG UP! ひでじビール」や先週の「IPA X'mas」などなど、
気まぐれに色々と催してまいりました。

9月にはイタリア人ブルワー・アレックス(レヴェレーションキャット)と出あい、
そして、アメリカ・デンバーにてグレートアメリカンビアフェスティバルに参加し、
世界のビール事情に触れることができたのも、今年の素晴らしい経験です。

そして、このような素晴らしいビールの世界をひとりでも多くの方々に伝えるのが、
ドライドックの使命だと思っています。
来年2011年におきましても、オモシロイことをどんどん展開できるよう努めて参ります!

すでに我々もワクワクするようなプロジェクトが幾つか。。。
春までには公開できるはずです!どうぞお楽しみになさっていてください。

最後に、新橋DRY-DOCK 及び KEEL'S BAR HOUSE を応援してくださった
たくさんの方々に心からの感謝をお伝えして、年末のご挨拶とさせていただきます。

美味しいビールで、どうぞよい年末年始を!
カンパイ!!(*・ω・)ノ

            2010.12.28 
                                                                               新橋DRY-DOCK ドックマスター 佐藤 裕介

クレイジーなクリスマスナイト IPAとともに

今宵はIPA(インディアペールエール) × クリスマスの不思議な組み合わせ。
IPA X'mas -holy hoppy night-
PC256525
全8種類のIPAが香るホップぷんぷんな夜となりました。
そして予想通り、Hopheadの皆様にお集まりいただき、盛況な聖夜となったのです。

スタッフ一同感謝!
PC256569

Merry Christmas!

PC046153

メリークリスマス!
美味しいビールといっしょに幸せなクリスマスを!!

A very happy Christmas with good beers! (*・ω・)ノ

いよいよ今週土曜!「IPA X'mas」


あらためて告知です(*・ω・)ノ
いよいよ今週の土曜日に開催されるクレイジーHOPクリスマスイベント!
IPAXMAS

12/25(土) IPA X'mas -holy hoppy night- リスト発表!

P7280504

このスペシャル(でクレイジー)な聖夜がドライドックからのプレゼント!
クリスマスを祝うかのように、8タップすべてからアメリカ西海岸のIPAが飛び出てきます!!
みなさん気になるIPAリストと驚きのプライスをいよいよ発表!!!

IPA X'mas -holy hoppy night-
25th(sat) Dec. 2010 3pm-10pm

Green Flash West Coast IPA -グリーンフラッシュ ウェストコースト IPA-
Green Flash Le Freak Belgian IPA
-グリーンフラッシュ ル フリーク-
Ballast Point Sculpin IPA
-バラストポイント スカルピン IPA-
Coronado 14th Anniversary Black IPA
-コロナド14周年記念 ブラックIPA-
Bear Republic Mach 10 double IPA
-ベアリパブリック マッハ10 ダブルIPA-
Pizza Port Ripper English IPA
-ピッツァポート リッパー イングリッシュIPA-
Pizza Port Whambo IPA
-ピッツァポート ワンボIPA-
Stone Ruination IPA
-ストーン ルイネーションIPA-

USパイント (473ml) : ¥1,000   UK1/2 (284ml) : ¥700   テイスター (150ml) : ¥400

12/25(土) IPA X'mas

P7280517

まさか、クリスマスとIPAをくっつけちゃう店なんて他にないんじゃないかと思います。
ということで、ついにとうとうようやくやります!
今年のクリスマスはホーリィでホッピィな夜に!(*・ω・)ノ

8本のレーンがすべてアメリカ西海岸から届くIPAに。
ドライドックにだって、そんな夜があってよいでしょう?
(この日はスーパードライがありません)

詳細、後日発表!!

年末年始の営業日程

もうこんな記事を書くころです。
年末年始は以下のような営業日程になります。

12月28日 年内最終営業日
12月29日 〜 1月4日 休業期間
1月5日   営業再開!

よろしくお願いいたします m(_ _)m

PB105246
             HarvestMoon Pale Ale@KEEL'S BAR HOUSE Aobadai

12月の忘年会プラン!

12月といえば仕事も気分もなんか忙しなくなります。
飲食店にとってももちろん忘年会シーズンで忙しい時期。

ドライドックは席が空いていれば、15〜19名様くらいまでの貸し切りも承っています。
とはいえ、狭い店ですけから一件でも予約が入ると、そんなことも難しくなります。
ですから、サトウ的には、3〜5名様くらいの仲間内忘年会がドライドックのポジション
なのかなと考えたりしてます。

今日ご紹介する、3名様からの忘年会プランはステキなビール体験になるハズ!
PB205613
ただいま開催中の「職人達の秋冬麦酒」では、毎日7種類の厳選樽生ビールがあります。
もちろんスーパードライを日本一美味しく出すのが我々の使命ですが、
様々なスタイルのビールを皆さんにお届けすることも大事なコンセプト。
そこで、年末のみの特別プランとして、

新橋DRY-DOCKの忘年会プラン2010


<ビール>
アサヒスーパードライ飲み放題

すべてのクラフトビール7-8種が一杯ずつすべて試せるセット♪

<その他の飲み放題ドリンク>
ハウスワイン赤・白
ウィスキー(竹鶴12y、ジムビーム)
カクテル各種(ジントニック、モスコミュール、カシスなど)

<フード>
〜三木シェフの得意分野を存分に〜

・ベビーリーフのサラダ
・ポテトサラダ(今年ブレーク!w)
・絶品!三木のカポナータ(イタリア風 野菜と魚の炒め煮)
・名物!チキンバスケット
・クリームシチュー(バゲット付き)
・軽いデザート

三木サン、ベシャメル(ホワイトソース)も大得意です。
あったかクリームシチューと大好きなカポナータはサトウがお願いしました m(_ _)m

これで2時間半(2hでL.O.) ¥5,000(税込み) です。

ぜひぜひドライドックの美味しいビールで楽しい年末を。
ボチボチ埋まってきましたので、ご予約はお早めにどうぞ。
Twitter
Profile
佐藤 裕介
◆ 札幌西高校卒
◆ 武蔵工業大学 工学部卒
モルトウィスキーが好きで
卒業旅行は単身イギリス.
レンタカーでスコットランド
14の蒸溜所へ!
◆KEEL'S BARチーフバーテンダ
フレッシュフルーツのカクテル
創りに傾倒!一方でビール注ぎの
おもしろさに目覚める.
◆新橋DRY-DOCK初代ドック長
イギリス, アイルランド
オランダ, ベルギー, ドイツ,
チェコ, アメリカを巡り
各国ビール文化を体験.
フレキシブルなビール注ぎを
目指す!

【店舗情報】
新橋DRY-DOCK
(しんばしドライドック)
〒105-0004
東京都港区新橋3-25-10(JR下)
TEL/FAX 03-5777-4755
<営業時間>
月〜金 17:00〜24:30
  土 17:00〜22:00
(土曜はフードが少ない)
<定休日>
日曜、祝日、第3土曜日

日本一美味いアサヒスーパードライを目指して「KEEL'S BAR」から進化!
隅田川ブルーイングを中心に全国から届くクラフトビールをはじめ、世界のドラフトビール、そして様々なボトルビールをお楽しみください!
2007.6.18 Open

DRY-DOCK...「乾ドック」
水のある状態で船を入渠して、海水を抜き修理するという、いわば船の休憩所。
「KEEL'S BAR号」は3年10ヵ月の第一次航海を終え、我が「DRY-DOCK」に入渠。その後、2010年に「KEEL'S BAR HOUSE」として、新たな航海を始めるべく、出渠した。
Archives
Search in This Blog
Recent Comments
  • ライブドアブログ